地域社会と共に生きる安心・安全企業

トップ自費出版 > 全体の流れ

全体の流れ

はじめに 原稿作成 お問い合わせ・ご相談 見積

  発注 制作 校正 納品

1.はじめに

自らの歴史を後世に残したい、あるいは世界で見聞した内容を綴りたい、写真集を出したいなど、人にはさまざまな思いがあります。思いはあるけれど、どうしたら「自分だけの本」を作ることができるのか分からない。そんなあなたに、数多くの自費出版、書籍印刷の経験をもつ当社が本作りの全てにわたり、ていねいにお世話させていただきます。 まずは「1からスタート」のページにアクセスしてください。 また、すでに原稿のご用意ができている方は、「原稿を用意されている方」にアクセスしてください。見積から申し込みまでをご案内します。

2.原稿作成

原稿はデータでも手書きでもどちらでも入稿可能です。データの場合はMS-WORDや一太郎などのワープロソフトで作成されたものや、テキストだけのデータなど、さまざまな形式に対応します。また、専用ソフト(QuarkXpressやIllustrator)などで作成されたデータにも対応いたします。

3.お問い合わせ・ご相談

原稿が用意できましたら、「原稿を用意されている方」のページにアクセスしてください。
ここでは、自分史や作品集などのカテゴリーごとに、作品イメージや概算見積が出るようになっています(この時点では最終見積ではありません)。ご自分の本のイメージと内容を確認した上で、「お問い合わせ・ご相談フォーム」から、必要事項を記入した上でご送信ください。折り返しご連絡差し上げます。

4.見積

担当者から折り返し連絡し、詳しく本の内容や原稿の状況などを再度確認させていただいたうえで、最終的な見積を出します(見積料金は無料です)。連絡はメールまたは電話で行いますが、場合によっては直接お会いしてお話をお聞きいたします。

5.発注

担当者からの見積説明でご納得いただけた場合は当社の発注書をメールまたはFAXにて送付しますので、発注書に必要事項を記入してご返送ください。(ここで正式発注となります。)

6.制作

発注していただくと、納品までのスケジュールを改めて作成いたします。このスケジュールを基に、文字データ(あるいは手書き原稿)や写真原稿を用いて、当社の専任スタッフが作業に取り掛かります。お客様のご希望通りにレイアウトし、専用のソフトを使って高品質な作品を制作します。

7.校正

制作終了後、校正ゲラを郵送または宅配便でお送りします。レイアウトや文字原稿をチェックしていただき、訂正・変更を希望する箇所があれば直接ご記入いただきご返送ください。その後で修正を行ったうえで再度確認のゲラをお送りしますので、修正指示箇所が直っているかご確認ください。修正しきれていない部分があれば再度修正をいたします(その後はFAXでの確認となります)。

8.納品

校正後の最終確認をしていただいた後は、印刷作業に入ります。確実な納品のために、この時点で本の納品日や場所、数量を再確認させていただきます。
納品後に、請求書を送付しますので期日までに料金をお支払ください。